ヒートスリム42℃ 被害

ヒートスリム42℃で被害の報告って本当に出ているの?

ヒートスリム42℃の被害に遭った人は本当にいるのでしょうか?すごく気になりますよね。

 

ヒートスリム42℃

 

 

最近ではダレノガレ明美さんも「温活パッチとして愛用中」とインスタでも公言しているヒートスリム42℃。他にもモデルさんや女優さんだけでなく一般の人達もたくさんツイッターやインスタでレビューをしていて、とてもヒートスリム42℃で被害に遭ったとは思えないですね。

 

 

果たして、巷で噂になっている【ヒートスリム42℃の被害】の実態とは?ただの噂なだけなのか調べてみました!

 

 

もしかすると、こちらのページにある効果の凄さが逆にヒートスリム42℃を嘘っぽく感じさせてしまって噂になったのかも…

 

 ⇒ 【ヒートスリム42℃】世界初の熱生成システム

 

 

 


目 次

  1. ヒートスリム42℃で噂になってる被害って?
  2. ヒートスリム42℃に被害は無いという裏付け発見!
  3. ダレノガレ明美のカイロじゃなく世界初の熱生成システム!
  4. 韓国からやってきたのなら新大久保で最安値で買える?
  5. ヒートスリム42℃はお腹に貼るだけダイエット
  6. ヒートスリム42℃は二の腕や太ももにも良い感じ
  7. 類似品のロロチェンジパッチはどう?
  8.  

 

 

ヒートスリム42℃で噂になってる被害って?

 

私もダレノガレさんと同じく愛用中のヒートスリム42℃。

 

 

でも、友達に見せたら「ヒートスリム42℃って被害とかも出てるらしいから使うの止めたら?」と言われてビックリ!

 

 

ヒートスリム42℃で被害?

 

 

実際に使ってみて、被害なんて全くゼロだし、、、意味がわからないんですけど。でも、気になって調べてみたら、たしかに「ヒートスリム42℃」って検索すると「ヒートスリム42℃ 被害」というキーワードが出てきてました。

 

 

な、、なぜ!?

 

 

どうやら私独自の調査によると(笑)、ヒートスリム42℃の被害というキーワードで検索している人達は、ヒートスリム42℃の公式サイトとか見てあまりにもすごそうなので逆に副作用とか、被害とかって出ていないのかを購入前に確認したくて調べたのではという結論に達しました。

 

 

そういえば、私も何か購入したり、何かのサービスを利用しようとする時は、念のためにネガティブキーワードを入れて「○○ 悪徳」とか「○○ ブラック」とか入れて検索します。

 

 

スマホで検索

 

 

そして、実際には悪徳じゃないというのを確認してホッとしたりします。汗

 

 

なので、考えてみたら、

 

  • ヒートスリム42℃ 被害
  • ヒートスリム42℃ 副作用
  • ヒートスリム42℃ かぶれ

 

というようなキーワードで検索する人達の気持ちは十分に理解できます。

 

 

敢えて、ヒートスリム42℃の被害として想定されることといえば、直接お腹に貼ることや熱生成システムで体の中から熱くなることなどから、、

 

 

  • ヒートスリム42℃を貼るとかぶれるのでは?
  • ヒートスリム42℃を貼るとヤケドするのでは?
  • ヒートスリム42℃って熱くて痛いのでは?
  •  

     

    というような不安なのではないでしょうか?

     

     

    私自身、肌がとても弱く手荒れ歴も子供の時からウン十年だし、下着や靴下などの締め付けにも弱く、すぐにかぶれる肌質です。

     

     

    でも、私個人の結論では、ヒートスリム42℃にかぶれるということはないし、ヤケドはもちろん痛いという感じありません。安心安全に使えていますよ♪

     

     

    ただし、肌質には個人差がかなりあります。私自身かなり悲しいくらい弱い方なんですが、私より弱い人もいますので、かなり肌が弱いと自覚されていてそれでもヒートスリム42℃を使いたいと考えてるのなら、まずはパッチテストをしてみて、大丈夫と分かってからお腹に貼ってみてはいかがでしょうか?

     

     

    というのも、ヒートスリム42℃って医療現場などでも使われている肌に優しいTPEゲルというのを練り込んだシートで出来ているんです。逆に貼ることによって乾燥しがちな肌も潤すパワーもあるTPEゲルなんですよ♪

     

     

    ダレノガレさんもお勧めしているその理由はこちらからも読めます。
     ⇒ ダレノガレ明美さんのヒートスリム42℃のメッセージを読んでみる

     

     

    ページの一番上に戻る

     

    ヒートスリム42℃に被害は無いという裏付け発見!

     

    ただ、ヒートスリム42℃にかぶれなかったとか、実際に痛いとは感じたことがないという私自身の体験談だけでは、まだ本当かな〜と悩んでしまう人もいると思います。

     

     

    そこで、ヒートスリム42℃に被害は出ていない(実際に被害報告みたいなのはネット上では出ていないです)証拠的な裏付けとして2つのポイントをご紹介します。

     

     

  • 韓国 「グローバル整形 外科医院」で採用されている
  • 日本 「ブランシュール銀座店」で採用されている
  •  

     

    ヒートスリム42℃は美容大国として知られている韓国生まれのダイエットパッチです。日本にだってたくさんの信頼できる美容外科もあるのに、わざわざ韓国にまで行って美容整形受ける人も多いのはご存知ですよね。

     

     

    その韓国で、世界的にも有名な 「グローバル整形 外科医院」で採用されています。

     

     

    さらには、日本でもたくさんの人気モデルさんたちが通っている東京・銀座にある結果を出すエステサロン 「ブランシュール銀座店」で採用されている。

     

     

    エステ

     

     

    この2つだげてもかなりの信頼度がアップしたのではないですか?そういう有名人も通う医院やサロンで、かぶれとかの被害が出るようなものを使ったらたちまち悪い噂が立ち、お店の信頼度がグンと下がりますよね。

     

     

    そのため、採用する商品はかなり吟味しているということが推測されます。お店の売上にも直接反映するからそこはかなりシビアなんじゃないでしょうか?

     

     

    ページの一番上に戻る

     

    ダレノガレ明美のカイロじゃなく世界初の熱生成システム!

     

    ヒートスリム42℃のことを「ダレノガレ明美のカイロ」と言ってる人もいるようですが、カイロじゃないですよ!

     

     

    体を温めるという意味では似ているし、貼るというのも「貼るカイロ」というのがあるので、そこでいつとはなしに「ダレノガレ明美のカイロ」と呼ぶ人も出てきましたが、ヒートスリム42℃が口コミで評価が高まっている理由のひとつに、カイロ式ではなく、世界初の熱生成システムを採用しているということが挙げられます。

     

     

    熱生成システム…言葉からなんとなくイメージはできそうで、出来ない。笑

     

     

    ヒートスリム42℃はお腹に貼るだけで脂肪燃焼が期待できるという夢のようなダイエットスリムパッチです♪お腹に貼ると唐辛子由来のカプサイシンを練り込んだTPEゲルがじんわりと浸透していき体内の脂肪に働きかけるんですが、その時に熱が発生して温かく感じられるんです。

     

     

    熱生成システム

     

     

    貼るカイロの場合には、カイロそのものが熱を出し、その予熱でお腹とか貼り付けたところが温まりますよね。でも、ヒートスリム42℃の場合にはヒートスリム42℃自体が熱を出すのではなく、皮膚に貼り付けることによって体の中から熱を発生させられるんです。

     

     

    ヒートスリム42℃は、韓国で作られましたが特許や認証もしっかり取得している信頼のダイエットパッチです。

     

     

    特許

     

     

    ダレノガレさんも温活パッチとして利用しているみたいですね♪ヒートスリム42℃は貼る岩盤浴という表現をする人もいるくらいですから、寒い冬や、夏のエアコンの効いた部屋にいるとどんどん内臓から冷え込みがちでダイエットどころか健康にも良くないですからね。

     

     

    貼る岩盤浴

     

     

    知らず知らずのうちに冷え太りしている危険があります。気になったら早めに温活しましょ♪

     

     

    ページの一番上に戻る

     

    韓国からやってきたのなら新大久保で最安値で買える?

     

    ところでヒートスリム42℃って市販されてると思いますか?

     

     

    韓国から来たのならコリアンタウンとしても有名な東京の新大久保にある韓国コスメショップやドラッグストアあたりになら、ヒートスリム42℃の販売店もありそうですよね。

     

     

    でも、残念ながらヒートスリム42℃は市販されて無く、リアルな店舗での取扱は先ほどお伝えしたエステサロンのブランジュール銀座店だけだそうです。さすがにエステで施術してもらうわけでもないのに、ヒートスリム42℃だけくださいって買いにいけないです。

     

     

    でも、ご安心を♪

     

     

    ヒートスリム42℃って日本の公式サイトで購入できます。しかも楽天とかアマゾンで購入するよりもお得な価格で購入できるんですよ!

     

     

    1パックに8枚入りなので、あっという間に無くなります。しかも、8枚だけで痩せるなんてのは無理なのは誰でも分かることですよね。暫く継続して貼る必要があります。

     

     

    でも、人気商品で品薄状態になりがちなので、定期購入のシステムがないんです。そのため、在庫がある時にまとめ買いするのがお勧め!まとめ買いの数量が増えれば増えるほど割引率もアップして最安値でヒートスリム42℃を購入することができるんですよ♪

     

     

    まとめ買い

     

     

    現在の公式サイトでの価格表はこちらになります。

     

     

    まとめ買い価格

     

     

    詳しくは、こらちの公式サイトでチェックしてくださいね♪

     

     ⇒ ヒートスリム42℃のお得な通販情報

     

     

    ページの一番上に戻る

     

    ヒートスリム42℃はお腹に貼るだけダイエット

     

    ヒートスリム42℃は基本的に、お腹に貼るダイエットパッチという位置づけです。というのも、ヒートスリム42℃の使い方で迷わないように、おへそがくる部分をハート型にくり抜いてあって迷わず貼れるようになっています。

     

     

    ハートのくり抜き

     

     

    とっても薄くって、パッケージの上に置いてみたら、しっかりと下が透けて見えてます。

     

     

    ハートのくり抜き

     

     

    これだけ薄いのでその上に服を着ても、まさか下にヒートスリム42℃を貼り付けているなんて誰にもバレないのも良いですね♪しかもTPEゲルがしっかりと粘着力もあるので剥がれないのも嬉しいポイントです。

     

     

    最初は、鏡を見ながら貼り付けると安心できると思いますが、慣れてくるとわざわざ鏡を見なくてもハート型がおへそに来るように注意すればスッと貼れるので楽チンですよ♪

     

     

    ページの一番上に戻る

     

    ヒートスリム42℃は二の腕や太ももにも良い感じ

     

    基本的にはお腹に貼るダイエットパッチですが、最近ヒートスリム42℃の口コミで人気なのは、振り袖化した二の腕や、なかなか痩せにくい部位でもある太ももやふくらはぎに貼る方法です。

     

     

    ヒートスリム42℃の公式サイトにも、実際に二の腕や太ももに貼り付けた画像を掲載しているのでチェックできますよ♪

     

     

    二の腕や太ももなどの場合には、ヒートスリム42℃1枚だともったいないので、半分とか4つにハサミで切って使います。臨機応変に使える使い勝手の良さも嬉しいポイントです。

     

     

    また、太ってくると腰回りにも余分なお肉がつきがちなので気になりますよね。

     

     

    腰回りの場合には、切らずにそのままでも良さそうです。くびれ用に、半分に切って腰回りに貼るのもよいですね。

     

     

    ページの一番上に戻る

     

    類似品のロロチェンジパッチはどう?

     

    ところで、ダイエットバッチ自体とても人気で、韓国でもどんどん類似品が出ています。

     

     

    これらの類似品も日本に輸入されているので間違って買わないように注意が必要です。というか、、私、最初は間違って類似品を購入しちゃったんです。おへそにだけ貼る四角いダイエットパッチもあって、さすがにそれとは間違わなかったのですが…。

     

     

    私が勘違いして購入したのはコチラ。ロロチェンジパッチです。

     

     

    ロロチェンジ

     

     

    せっかくなので、ロロチェンジパッチとヒートスリム42℃を一緒に記念撮影しました。

     

     

    公式サイトには、ロロチェンジもヒートスリム42℃と同じように韓国での特許とか認証とかって証書をアップしてまして、、、形も似ているし、見た目のインパクトさだけ覚えててネットで探したので、こちらと勘違いしちゃったんです。

     

     ⇒ ヒートスリム42℃との違いを更に詳しく!

     

     

    ロロチェンジとヒートスリム42℃

     

     

    サイズ的にも、ほぼほぼ同じ。

     

    ロロチェンジとヒートスリム42℃

     

     

    薄さもほぼほぼ同じ。

     

     

    ただ、、、違っていたのは、品質でした。

     

     

    ロロチェンジを貼って、貼っている時はそれほど感じなかったのですが、剥がした後に品質が分かりました。。。。

     

     

    まずお腹が赤くかぶれました。そして剥がしたロロチェンジってなんというかカサカサの紙状態。例えて言うなら薄い紙を水で濡らして乾かした状態みたいな?

     

     

    おかしいと思って調べ直して、、ヒートスリム42℃ならかぶれないと知り、買い直しました。ロロチェンジはヒートスリム42℃に比べてかなり格安なお値段なんですが、、皮膚が丈夫な人なら大丈夫でしょうけど、私には無理でしたね。

     

     

    そして、ロロチェンジの後にヒートスリム42℃を使ったからこそ分かること!

     

     

    やはりヒートスリム42℃の品質の良さは格別です♪

     

     

    ヒートスリム42℃って剥がした後、同じく8時間使った後でも、ロロチェンジならカサカサの乾いた紙状態になりますが、ヒートスリム42℃の場合には8時間使った後でも、しっとりとしているんです。

     

     

    これにはビックリしました!

     

     

    お風呂に入る時間に合わせて朝お腹に貼り付けたんですが、お風呂上がりに脱衣所に剥がしたまま置いといたヒートスリム42℃がまだしっとりしていたので、そのまま腰回りに貼り付けてみました。

     

     

    意外にもまだいけましたよ♪じんわりと腰が温まりました。

     

     

    リサイクルというかリユース?ヒートスリム42℃って基本的に使い捨てですが、さすがに同じ効果までは期待出来ないけれど、こういう使い方も出来るんだなって新発見でしたよ

     

     

    ただ、基本的なヒートスリム42℃の使い方は、

     

     

    • 1日おきに貼る
    • 1回8時間以内
    • 肌の疾患・湿疹・アレルギーがある時は使用禁止
    • 貼った後に熱すぎると感じた時は剥がして様子をみる

     

     

    ということが注意書きとしてパッケージの裏側に書いてあります。無理な使い方をして肌トラブルなどをおこして被害を出さないように自己責任で正しいヒートスリム42℃の使い方をしてくださいね

     

     

    きちんと推奨されているヒートスリム42℃の使い方をすれば被害がどうのこうのとかってことにはならないので安心して使えます。

     

     

    ダレノガレさんもお勧めのヒートスリム42℃の秘密を更にチェックしてみる?
     ⇒ ダレノガレ明美さんのヒートスリム42℃のメッセージもこちらから読めます!

     

     

    ページの一番上に戻る